広島から「平和の循環」を。子供たちが“平和”を定義する体験学習

「どうしたら、平和な世界をつくれると思いますか?」この大きな問いの答えを探るべく、広島であるツアーに参加しました。77年前、復讐ではなく「愛と許し」を選んだ広島の地で感じた、平和への「希望のかけら」をお伝えします。

【募集中】地域でグリーンな仕事を立ち上げよう。実践型ビジネススクール&オーディション「GREEN BUSINESS PRODUCERS」

“Think Globally, Act Locally(地球規模で物事を考え、足元から行動しよう)”それを日本各地で実践できるビジネスプログラムが、2022年11月から開催されます。

LG モニター 32QN600-B 31.5インチ

仕事を“軽く”して楽に生きる。執筆家・四角大輔さんが考える「超ミニマル主義」

歳を取るにつれて、時間が経つのはどんどん早くなる──毎日仕事に疲れていて、エネルギーがなくなっているあなたに。今回は、おすすめの本を紹介します。あらゆるものを「超ミニマル」に考え、実行していくものです。

0円 大好評です SONY マルチコネクトコンポ CMT-X3CD W ホワイト
0円 大好評です SONY マルチコネクトコンポ CMT-X3CD W ホワイト
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
リピートしたのでレビューします。約1年持ちました。玄関にある、犬トイレの真横に設置しています。最近、臭いがでてきたね、なんて話をしていたらビーズが空っぽ。効果があったんだ!と実感しました。なのでリピート!こちら以外は使わないと思います。
5 - "2" by, に書かれています
購入から数ヶ月経ってからこのカーテンを設置しました。しばらくすると何かしら匂う事に気づきました。何かこうカメムシの薄い匂いのような少し刺激がある感じの匂いでした。カーテンを疑い匂ってみるのですがいまいちカーテンからって感じではなかったのです。翌日外出から帰って来て部屋に入ろうとすると嫌な匂いが充満していました。カーテン以外心当たりがないのでさっき3980円のカーテンを買ってきて取り替えたら一切匂いがなくなりました。考えられるのはこのカーテンからじわりじわり匂いが放たれ、窓を締め切った部屋に充満していくようです。無駄金でした。Amazonでの聞いた事もないメーカーは本当に注意が必要ですね。本当に。
3 - "3" by, に書かれています
茶道での茶巾は先生から購入してましたが1枚6百円です。今回の茶巾は(色がくすんでました)5枚入りで14百円弱安価でしたので、手作りマスクの内側に使用
5 - "4" by, に書かれています
ちょっと重いけど使いやすいのでお気に入りです。
3 - "5" by, に書かれています
はかりまちがってたみたいで、いただいたお札が収まりませんでした。使えたら便利でよかったのに…はかり間違いはこちらが悪いので、ものに関しては星5つです。星をひとつ減らしたのは、「特大」サイズがあったらいいな、と思ったので。
4 - "6" by, に書かれています
父親の初盆に買いました綺麗な光でした良かったです
5 - "7" by, に書かれています
とても丁寧な包装で届いて、開けてみると、温かいメッセージとプレゼントが入っていて、悲しい気持ちでいっぱいでしたが、少し心が温かくなりました。うさぎを亡くして、まだまだ悲しい毎日ですが、供養していきたいと思います。ありがとうございました。
5 - "8" by, に書かれています
素敵です。
5 - "9" by, に書かれています
用途別に希釈タイプで販売してもらえると、1番助かるかな〜加湿器を利用してるけど、ペットへの影響はないのか心配。
5 - "10" by, に書かれています
手ごろな価格、旅行用サイズ、文字盤の見易さで選びました。アラームは聞こえやすい音質と音量があり、目覚まし用として通用します。乾電池は単3を1本(別売)で、取説によると交換サイクルは1年とあります。文字盤と針に夜光(蓄光)はなく、アラーム停止ボタンを押すと文字盤右上から豆球(LEDではない)が照らす仕組みです。深夜の使用には十分な明るさでしょう。尚、他のレビューにもある通り、電池カバーは硬くて開けにくいため、隙間をコインでひねって開けるなどの工夫がいります。その他、時刻が狂いやすいなどのレビューも散見されるため、耐久性については経過を見てレポートします。
5 - "11" by, に書かれています
12時間用の渦巻お香用に。充分に役立ってくれてます。造りがチープ?というレビューありますが、金額を考えたら納得。飾りたい目的の人は高額の品物を探しましょう。
4 -

真っ暗なレストランで食事したら、多様性がみえてきた。パリの「Dans le Noir?」訪問記

Dans le Noir?は2004年にフランスで生まれ、現在では7カ国11都市で展開されています。顧客は完全な暗闇の中で、視覚障害者のガイドチームによって、食事をします。多くの美食ガイドや観光ガイドから称賛されており、「世界で最も独創的なレストラン10」にたびたびランク付けされています。今回は、そんなレストランのレポートをお届けします。

綿の代わりに「ポプラ」を。スウェーデンの研究者が提案する、衣服づくりの新時代

スウェーデンの研究者が、コットンの代わりにポプラの木から得られる繊維を使って、布を作ることを提案しました。これにより、環境負荷軽減や、フードセキュリティの確保に貢献する可能性があるそうです。

ペットボトル3本で命を救う。英国の学生がごみから作った救命胴衣

バングラデシュの現地の工場で廃棄された生地を使って、英国の学生が救命胴衣を開発しました。この救命胴衣、実はペットボトルで浮力を確保できる仕組みになっているのです。

taeko signature セラジュニール ローション、エッセンス、クリーム

江戸時代の循環型のくらしと現代の東京のサーキュラースポットを巡る日帰り現地ツアーを企画しました!場所は、東京・蔵前地区。循環型デザインの本質を、五感で体験してみませんか?

キャンバスはごみ収集車。NYの人々が描く「ゼロウェイスト・アート」

ニューヨーク市衛生局(DSNY)は、公共プロジェクト「Trucks of art」と銘打って、ごみ収集車の前面、背面、側面を自らの作品で彩るアーティストを募集中です。

気候変動を「解決策」から語るメディアが増える今、情報発信者が気をつけたいこと

経済メディアを対象とした調査「気候変動に関するコミュニケーション」では、「解決策」を提示するジャーナリズムが、2020年から2021年の間で気候変動の領域において54%増加していると公表しています。この調査は、世界のニュースソースから収集した25,000記事を分析しているが、数が増えただけではありません。その内容も炭素排出量取引や水素技術、自然資本など多岐に渡りました。

志摩リン バースデーフィギュア

特定の地域にある資源や人々を基点に展開される「地場産業」。株式会社RWは、デザインの力を使って日本の地場産業を再び盛り上げようとしています。三重県菰野町で行われるものづくり・場づくりにこめられた思いとは?

臭覚を使って街を歩く「匂いマップ」五感を研ぎ澄ますきっかけに

さまざまな街の嗅覚的景観を地図にした「匂いマップ」を持って、散歩してみませんか?同じ匂いは残っていなくても、その場所で過去に何があったか、想像するきっかけになるかもしれません。

自宅でのアート鑑賞が、孤独を和らげる?高齢者×バーチャルミュージアムの可能性

コロナ禍で注目を集めるようになったバーチャルミュージアム。そんなオンライン体験が、高齢者のメンタルヘルスを改善できるという研究が発表されました。

屋上農園レストランから量り売りまで。パリで訪れたい5つのサステナブルスポット【欧州通信#05】

今回の欧州通信では、「パリのサステナブルなお店」をお届けします。若者の流行の発信地であるマレ地区を中心に、サステナブルなお店が増えているパリ。現地を訪問する際には訪れたい5つのお店をご紹介します!

SMC Takumar 50mm F1.4 EOS Mマウントアダプター付

「にわか歓迎」漁業のリアルと課題をみんなで考えるプロジェクト“丘漁師組合”

周囲を海に囲まれている日本。でも、私たちは海や魚のことをどれほど知っているでしょうか?あらゆる人に課題も含め、海を五感で感じてもらいたい──忙しい漁師の代わりに海の課題を伝える「丘漁師組合」を取材しました。

欧州在住者が見る、オランダ・フランス・ドイツ・英国のサーキュラーエコノミー最前線【レポート販売中】

ハーチ欧州は、2022年8月23日に、本レポートに収めた見どころを一挙ご紹介したイベントを開催。合計257名の方にお申し込みいただいた当日のイベントの見どころをレポートします!欧州では、本当にサーキュラーエコノミーは進んでいるのでしょうか?また、本記事後半では、イベント内では時間の関係で回答できなかった質問などにも触れています。

【現場レポ】都心にいても地域の農家と繋がれる「CSA LOOP」実際の運用の様子を聞く

自宅でコンポストした土を、農家に渡す。その土で育った野菜を、農家から直接受け取る。そんな食の循環を都心で実現するプラットフォーム・CSA LOOP。本当に循環は生まれたのか、ローンチから半年経った現場を取材しました。